タグ:Awaiji Cycling ( 7 ) タグの人気記事

<<チルコロから1km!岩屋ビーチのサイクリスト的活用のススメ>>

今日も怒涛の三連休営業の疲れを引き摺りつつ岩屋ビーチでスイム練。
水温は恐らく20度を下回るであろう入り始めはかなり冷たく心臓にビチャビチャ海水を掛けつつへっぴり腰で入水。
ビーチに遊泳区画のロープが張られておりその縁に沿って泳ぐ。一周約400m。
南から北への流れが早いので遊泳区画に浮かべた黄色の浮島を反時計回りに泳ぐ。
泳いでる最中は早朝一人で泳ぐ父ちゃんが心配なのか平蔵が吠えて様子を伺う…近所迷惑だ…。
f0365484_11565880.jpg

さて、タイトルの岩屋ビーチのサイクリスト的活用方法であるが、30分も浸かっていると芯まで冷えてしまうので、今の時期の灼熱のライド、あるいはランニング後のアイシングにぴったり。 

具体的な活用方法はライド後チルコロにバイクを置いてサンダルに履き替えビーチに移動、スイムを軽く行うだけで損傷した筋肉と紫外線でダメージを受けた皮膚をリカバリーできる。 十分冷えた所で持参した2Lのペットボトルの水を被り塩を流してチルコロへ歩いて移動。 チルコロ駐車場の水道で砂を流して涼しい店内でキンキンに冷えたコーラとハンバーガー…
2Lのペットボトルはお貸ししますのでバイクジャージのままジャボンと浸かってきてください。
f0365484_11562984.jpg

また岩屋ビーチは南北に広く、遊泳区画以外にもスイム可能なビーチエリアがあります。
100mも岸から離れると流れが早いので岸に近い部分で泳ぐ事になりますが十分スイム講習会も可能です。
f0365484_12014192.jpg

先日石橋コーチの指導のもとスイムセッションが行われましたが遊泳区画から南へ200mほど離れたビーチで行いました。
f0365484_11560206.jpg
写真奥の橋側のビーチが遊泳区画)

特に遊泳禁止、とはされていませんがセッションなど大人数で泳ぐ際はある程度地元の理解を得る為にスイム前にビーチのゴミ拾いを行ってください
このエリアは若者のBBQでかなりゴミを散らかされて迷惑を受け続けてています。 
見慣れ無いウエットスーツの集団が来たら、だから危惧の眼で見られるのは必至。
我々も気持ちよく使わせてもらう為にもゴミ拾いは必ずお願いします。 
f0365484_11553218.jpg

淡路市指定ゴミ袋はコンビニで販売していますので分別なしでそのまま捨てられます。
ある程度大人数になる際はAEDの持参もお勧めしますがビーチとチルコロの間に消防署(上記石橋セッションを行った所から100m南)がありますのでそこで対応可能。 場所と、出来るだけスイムセッションの件を事前にこの消防署に伝えておきましょう。もちろんゴミ拾いの件も。

W杯でサッカーファンにもできたコト。我々サイクリストが出来ないワケがない!

 





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
by circolo-awaji | 2018-07-17 12:02 | 自転車 Bicycle | Comments(0)

<<淡路島はいよいよビワの季節! Loquat season in Awaji Isl>>

梅雨のシーズンに入ればローラー嫌いなボクはちょっとでも晴れ間があればせっせと花桟敷の周回コースへ。
今朝も雨が降るギリギリで花桟敷周回練。 腰の具合が悪いのでシッティングで淡々と。

淡路島はこれから短い枇杷のシーズンになりビワ狩りの観光客でいっぱいになりますが、花桟敷の周回コース上には野生のビワがあちこちに自生しています。
練習中そろそろ良さそうな実(木ではない)にアタリをつけておいて明日くらいには…と鳥たちとのノンキな争奪戦を繰り広げるのが、辛い練習の楽しみ。
ちょっと止まって少し硬くて小さな実を頬張ると市販のとは全く異なる、酸味の効いた滋味が味わえます。
ビワの酸味が疲労に効くのか、食べながら走ると次第に集中力が回復します。 
アワイチコースでもあちこち野良ビワが自生していますので(野良を確認して!)野生ならではの味わいを堪能してください!
f0365484_11174696.jpg

Loquat is quite minor fruit but one of main product in Awaji Island.
Now, we are having loquat season and you can find loquat tour (eat as much as you want from tree) especially north part island.
Beside of the loquat farm, we can find WILD LOQUAT tree if you carefully looked at while you riding bike.

My home training course, HANASAZIKI (Flower view point on top of mountain) round course has so many wild loquat tree, on road side.
Not same as farm made one, wild loquat is so sour but tasty. And good refresh for your ride, I guarantee.
The Hanasaziki round course is 18km, 330m elevation and take 40min around.
Not only wild loquat but also you can enjoy great view ( https://circoloh.exblog.jp/27698427/ ).

So why not???






For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
by circolo-awaji | 2018-06-08 11:18 | Awaji Bike Tourguide | Comments(0)

<<淡路島の銘品へ・藍染サコッシュ Hand made Sacoche dyed Awaji indigo >>

We would proudly introduce our new & best spot in Awaji Island, not ruined by ordinal, boring tourism area where you may be sick & tired....
One of my friend who lived in Awaji Island run small factory, Indigo dyed factory.
We asked him to make something relate with Bicycle and....
f0365484_15004006.jpg
Bike sacoche (simple bag) dyed by Awaji indigo.
His indigo was grow at his farm and hand collected, fermented with Japanese traditional method.
Organic fermented indigo express more bright & soft texture.
We, together with him, will bring the sacoche more complete products level so that it turn perfect souvenir with real material & experience.
The indigo factory also provide tourist tour. So may be one of the best place to stop to get real Awaji products and experience.

怒涛の週末貸切営業2連発の疲れが未だ抜けきらない。
今日は一日中雨。 折角の荒西Tuneのチェーンを試すライドも出来ないので気は乗らないがLSD 20kmラン。
先日徹底的に擦り切れた愛用のOAKLEYのショートパンツを淡路在住の藍染職人・P氏に修理頂いた。
ボタンホールも擦り切れ、至る所ヨレヨレなのを丁寧に裏打ち・補強してもらう。  
コレであと10年は戦える。
f0365484_15020249.png

そのP氏と藍染のサコッシュ試作を作ってみました! 
 
想像以上の素晴らしい出来栄え!! P氏の藍は淡路島で草から育てて採取した正真正銘の天然藍(正藍染め)。 
手作業で採取した天然藍を抽出し染め上げます(一般的に使用される”藍”は石油由来の合成藍)。 
P氏は藍染体験ツアーも受け入れているのでサコッシュ製品化の暁にはサイクリングポイントの一つとして海外にもどんどん
紹介していきます! 
f0365484_15024967.jpg
f0365484_15035737.jpg







For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
by circolo-awaji | 2018-05-30 15:04 | Awaji Bike Tourguide | Comments(0)

<<ストレスフリーと都合のいい女>>

春休み営業もゴール前ストレートを前に様子見状態。 
つまりまたヒマな平日営業に逆戻り。
つまりバイク練の量をこなす期間。 
気温も上がったのでホームコースの花桟敷(周回18km・獲得高度330m)を3周、毎日続ける。

その素性の良さで先週恋に落ちたエミ子のバイク、Speciallized Amiraは素直な特性で60kmオーバーの花桟敷ダウンヒルでも決して裏切るコトのなさそうなハンドリングの確かさ、コーナーでもダンシングでもなんの不安要素も見せず淡々と受け止める。その性格の良さ、懐の深さは女優の波瑠を彷彿とさせる。
f0365484_12562514.png
彼女と花桟敷を20周ほど、夢見心地のデートを堪能した。
f0365484_12581948.jpg


そして波瑠は先週実家に戻ったので今週からGiant TCR Advancedに。


で、本妻TCR。
以前の投稿(https://circoloh.exblog.jp/27740165/)の様に強烈な悪女、黒木メイサ。 
っていうかがっつりSM女王様。
シッティングでの高回転ペダリングなど許すはずもなく、常に全力、左右に振り回しガツガツ踏み込むペダリングを要求する…
シンドイ…。 51歳のおっさんにはシンドイ。ホンマにシンドイ。 
けど周回を重ねる毎に変なアドレナリンが分泌されキモチヨクなってエヘエヘ。

で、2台をじっくり乗り比べてナニが”エエ”バイクなんか再考した。
波瑠もエエ。 多分ショップの試乗会で乗り比べたら絶対彼女を指名。 
ちょっとだけ乗るのならメイサもエエかも、と思うかも知れないが10キロも走ればカバンに忍ばせた鞭とロウソクが見え隠れただモンで無いのに気がつく。
レース機材としても最後の最後に気力を振り絞るなら、旦那の窮地にそっとヘソクリ(余力)を出す波瑠がベストの選択。
しかし、日々の練習でエンドルフィンを、気持ちを高揚させてくれるのは間違いなくTCR。

都合のイイ女が愛する女性、とはならない様にクセのあるバイクが愛するバイクになるコトもある。
f0365484_12584513.jpg













For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
by circolo-awaji | 2018-04-05 13:18 | 自転車 Bicycle | Comments(0)

<<若い、旅のサイクリストに想う.>>

昨日、店の片付けをしながらバイクジャージに着替え練習の用意をしていると若いサイクリストが来店。
MTBに大量の荷物をくくり付けた日本縦断中の岩手からのサイクリスト。
慌てて着替えて食事の用意しながらこれからの予定を聞くと明日は徳島に渡るそうで今晩のテントを張る場所を探しているとのコト。 
明日が暴風雨の予定なのでチルコロの軒先を貸してあげるコトに。 
シャワーを貸してあげ店を閉める。 波しぶきの轟音を聞きながら寝られたのかどうか…

ちょうど彼の年、二十歳の頃、大学一年生の夏、オートバイ(最初期のセロー225)で北海道を約1ヶ月間野宿しながら放浪した。
テントやその当時はやりのライダーハウス、バス停や駅の構内で野宿して当時”カニ族”と呼ばれた。
全く周囲を考えず(今もだが…💦)、虚勢を張って(今も…)ビビりながらもワガママ放題にうろうろしていたが、旅の最後にスリップ事故を起こした。
早く帰りたくてええ加減な操作をしていたのだろう(今も…以下同文)、夜間、雨の中、操作を誤りスリップ、前方のクルマの下に突っ込んだ。

クルマの持ち主は地元の学校の先生でマフラーのステイを破損したにも関わらず、ずぶ濡れでうろたえる愚かな若者に優しく接してくれた。
ハンドルは曲がり、あちこち血が流れながらお詫びとお礼も、今後の対応も伝えず、恥ずかしさで逃げ出したい一心でソソクサとその場を後にした。
未だ当時の愚かな行動がボクの心にトゲの様にささっている。

時折、店に日本一周や旅の途中のサイクリストがやってくる。
大したコトはできないが出来る範囲で迎え入れ、フォローしてあげるのは実は過去の自分の愚かな行動への贖罪なのだろう。

風は更に激しく、雨も降り出した。
彼の旅の安全を願う。 少しだけココロを軽くしてもらった感謝も込めて。
f0365484_10165122.jpg






For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
by circolo-awaji | 2018-03-08 10:17 | チルコロ全般 Circolo | Comments(0)

<<アワイチくん! キャラデザイン続々到着中! Receiving Many Awaichi-Kun Original Character!!>>

期限まであと3日、アワイチくんオリジナルキャラクターデザイン募集について続々と申し込みを頂いています!!
ホンマ、ありがとうございます!!
まだまだ募集していますンで全体をお見せするワケにはいきませんが素晴らしいデザインで選ぶのに躊躇してしまいます💦
今回使わなくともチルコロで使おうか、と悪巧みも…
あと三日、ワクワクしながらお待ちしています!!
(トップはオリジナル・平蔵荒ブリキャラデザインです)

Receiving many application for our Requesting Original Design Character for Awaichi-Kun, "Awaichi" Cycle route guide board.   Thank you sooooooo much!!!
So many fantastic design make us so excite & hard to select one fm them.
Even wondering other design use for our cafe, CIRCOLO...

Anyway, remaining last 3 Days, we are still waiting for another fabulous "Awaichi-Kun" design to make us crazy to choose one!!





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html

[PR]
by circolo-awaji | 2018-02-25 21:36 | アワイチくんプロジェクト | Comments(0)

"<<Guide board for Cycling Around Awaji Island ""AWAICHI-Kun""  >>"

As previously informed in Japanese yesterday, we are currently developing the "Awaichi-kun" project.
Our goal is to solve the problem of cyclists becoming lost on the AWAICHI (round Awaji) cycle route.
As we indicated previously, there are several points where it is easy to become lost, particularly in the South area of Awaji Island.
We wanted to put a "Bike Jersey Tobita" on each point. We would like to promote this further by creating a launch event for cyclists.
f0365484_13303120.jpg

The character of "Tobita-kun" was born in Shiga prefecture, to promote driver awareness to young children playing near the road.
Our plan is, ask each Brand/Shop/Pro or Local Team
provide a custom painted Mr. TOBITA, each wearing an original team jersey.

We aim for "Awaichi Tobita-kun" to not only be a navigation point, but a PR opportunity for businesses and a source of motivation for cyclists.
Just imagine, when you are ride in Awaji Island, and you see the "Awaichi Tobita-kun" with the same bike jersey as you, it may be big help to get you over those mountains down South!
We believe that the board could become an iconic photo point for SNS.

At this moment, we are considering putting approx. 20 boards, focusing on the South area of Awaji Island.
Please refer our "AWAICHI" English Guide,so you can get a concrete image of the area.
See the following Awaichi Cycling Guide for your image.


The problems we must solve are;

1. Cooperation from government section:
We may need to be authorized by Hyogo Prefecture or Tourism Section
The Authorization (indicated on the board) will be to prevent any damage caused by people. The authorization also help to get cooperation from locals.

2. Cost:
The blank boards will be supplied with the facial features included. Each Team/Shop must create a custom paint (or digital print wrapping) for their own "Bike Jersey Tobita".
We will establish an Event Committee, based on our last project team, Awaji Bikers Connection (ABC)

Our estimated cost is 40,000yen(aprox US$350.00) per Board excluding custom paint.
This cost includes the board/anchor, travel/communication cost to negotiate with Local Government, ABC support and support Shop/Team/Brand.
We will calculate a more accurate cost when the ABC establish and confirm the number of supporters

3. Maintenance:
The responsibility of the board maintenence will be with each of the individual advertisers.
We aim that "Awaichi Tobita-kun" will be a low maintenance investment. The idea is that board advertisers can check on the board when they ride in Awaji Island. Or, local ABC riders can check on the boards and inform the advertiser if there is any maintenance needed.
Above is just idea, the details can be confirmed at a later stage.

4. Copyright:
Studio Mahoroba currently owns the copyright of "Tobita-kun".
We have asked them for the use of "Tobita-kun" . We aim to cover copyright costs through the Launch Event entry fees.


The outline of our proposed schedule is to put the board by "Golden Week", Japanese spring holiday season start from APR/END
to MAY/BEG...........



Yeah... Unfortunately we got reply fm the copyright holder 2days ago, say "NO" even we indicate quite huge price to use the character for the event.
Without any proper reason... You may be, may be see the Bike Jersey Tobita-kun on somewhere,
Not Awaji island...May be...

Anyway, we still need to put the sign board navigate the cyclist who wish to enjoy "Awaichi", round island cycling. So we will make original character, "Awaichi-Kun (Mr. Awaichi)".
If you, you have any idea, we would like to proceed with you!!
f0365484_13345523.jpg
One we have your confirmed interest, we will open a Facebook Event Page that so Team/Shop/Company or individual person can join to the event!
I look forward to hearing from you!!







For your Road Bike Rental in Awaji Island, please contact is via   
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
by circolo-awaji | 2018-02-01 13:36 | Awaji Bike Tourguide | Comments(0)


平蔵店長の営業日報


by やまだへいぞう

プロフィールを見る
画像一覧