人気ブログランキング |

<<米国流 超ド級富豪へのサービス、とは>>

10月22日から10日間、米国の超ド級の富豪が集まるサイクルツアーへ帯同してきました。
お客様は高齢の方々なので午前中ちょろっとサイクリングして午後はフリー、と甘い考えで付いていったがその実、非常にハードなツアーで白髪と体重が増えて疲労困憊で先日ほうほうのテで帰宅。

ツアー概要はお客様9名+クルー(プライベートジェットやヘリの操縦士達!!)に対し我々スタッフが30名以上の大所帯。
前半能登半島を走り後半はしまなみ海道を走る、というもの。
f0365484_12124807.jpg
バイク回収や乗り換え(一人2台以上のバイクを持ち込み。フル電動バイクまで!)の為の大型トラック、補給用のワゴン、専属メカニックカーを従え、ボクはツアーの中頃をエルグランド(このツアーにエルグランドが5台!!)で帯同、わかりにくい交差点での案内や、要所要所での補給フルーツ盛り合わせやらスイーツ、はては冷たいおしぼりまでオススメするという考えられる限り、いやそれ以上を提供するというサービスの限界点を超えたツアー。 
 
専属メカニックにいたってはグランツール経験メカをポルトガルから呼び寄せる、という贅沢。 
f0365484_12131802.jpg
お客様の自転車はコルナゴC65やらSワークスやら超トップエンドフレームにカンパorデュラの電動+Lightweightのオンパレードでしたのでトップスキルと英語力は、必須。
f0365484_12122958.jpg
周りのスタッフもネイティブか帰国子女ばかりなのでライドの前後のスタッフミーティングも手加減なしの英語指示で聞き取りに必死後でこっそり優しいスタッフに”アレはこういうコトか??”と確認しなければとても付いていけない状況でした。
f0365484_12140799.jpeg
ツアー自体も我々一般的な日本人が考える様な贅沢ツアーというのではなく如何に突発的な変更・要望に応えられるか、臨機応変で高度な対応力が必要。そこは日本的贅沢ツアーだと美味しいモノ・高級ホテル・有名な風景、見学ポイントを順序立ててきちんと管理、が重要視される。
が、今回のツアーでは超高級ホテル・レストランは当然のコト。更に突発的な要望を高度なレベル、例えば地方都市とはいえ国際空港にプライベートジェットの枠をその日にムリクリ押し込む!という難題にも対応する、という無理難題への挑戦の連続。
 
お客様各自が個人資産数兆円(!!!!!)の方々なのでその安全面より個人情報開示できない、という事情もあり、本来あるべき参加者リストやその嗜好・脚力、コースやタイムスケジュールなどが(末端のボクには)全く知らされない状況でのこういった突発的リクエストへの対応などはじめの2日間ほどは憤りすら感じたが優雅に(そして必死に)絶え間なく発生する問題に対応するメインスタッフの姿をみるにつけ、コレが彼らの考える世界最高峰のサービスなのだ、と漸く理解した次第。 
つまり富豪さまの望むモノとは提供されるモノのレベルは当然として更にお抱えスタッフのサービス、関係性なのか、と。
その関係性の為に彼らは3桁も4桁も(多分もっと…)異なる対価を支払うのだ。
そんな超絶修羅場にあって確かにすごい日当は頂くものの、それ以上に我々一般には考えられない経験を体験できたコト。
そしてその修羅場を潜り抜けた(日本在住)外人スタッフ達との連帯・達成感は何にも代え難い貴重な経験であった。

また何時か、あのスタッフで、違う場所で共に修羅場を戦いたいと強く思う。
英語(特にリスニング力!)強化して、また…。






For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


# by circolo-awaji | 2018-11-07 12:15 | 自転車 Bicycle

<<事業主とSNSと>>

また週末が怒涛の貸切営業で練習どころではなさそうなので早朝BIKE練。
今日から本番に使うLAKEのトライアスロンシューズを着用。 まだアッパーの硬さが気になるが、ヒールカップがしっかりしているから引き足にかかってペダリングはうまくなった様。
1km・100mアップの坂を行ったり来たり、ハワイに旅立った猛者たちに想いを馳せながら、踏み込む。
f0365484_11393243.jpg
昨日は3連休営業の片付けやら淡路島で漂流している外人さんレンタルのフォローアップなどボチボチ営業していると南大阪から森田アルミ工業の森田社長が新型バイクラックを持ってやってこられた
森田社長は同社・森田アルミ工業
のトップとして社員を引っ張るだけでなく、その類稀なる才能をブルースバンドでの演奏活動や完全オリジナル模型の製作、緻密・正確な絵画製作など多彩・多岐に、しかも高レベルで発揮されている。  
初めてお会いしたのは数年前、ウチに飛び込みでバイク用ラックについて相談(?)で来られた。
今以上にヒマだったのでバイクラックについてあーだこーだ無い知識を振り絞って伝えた。
で、ご存知チルコロのバイクラックが完成、みなさんに使ってもらっているワケ。 
f0365484_11405407.jpg
アルミの移動を念頭においた軽量のラックと異なり据え置きの店舗用ラックとして他社との差別化路線で提案してきましたが未だまだ軌道に乗るには障害がたくさんありますが、先ずはチルコロで使っているのをサンプルとして見てもらえれば…うん、ちゃんと店構えせなアカンね…

で、森田さんにお願いしてお願いして、やっと平蔵の絵を描いてもらったのがコレ。
f0365484_11422045.jpg
森田さんのボクらのイメージなので風景はフィクションらしい。 
額に入れて店にありがたく、飾らせてもらいます!!

で、そういうバンド活動やら作画活動、モデラーとしての活動を個人のSNSに上げてらっしゃるのだが本当にのめり込んで好きなコトを個人アカウントで発信する、という行動は大きな会社のトップとしてどうなんだろうと考えた。
振り返ってボクの前職の巨大企業ではトップの個人の側面どころか顔すらなかなか拝顔出来なかった。 
顔を見られるとしても(定例会議など)営業成績や営業施作、信賞必罰など平蔵の如くしっぽをケツに挟みたくなる様なハナシしか聞かなかった。 んでソヤツは会社がヤバい状態になると真っ先に他社へ…

つまりナニが言いたいか、というと雇われ社長と違い、我々個人事業主やオーナー企業主はもちろん、多少のデメリットはあると思うが赤裸々な己の私的な部分の、強い思いを、折角SNSという技術の恩恵に預かれる今はどんどん発信すべきではないかな、と思う。
森田さんのSNSで上がる同社の社員の表情から明らかにその関係性が良くわかる。 ボクらは前職では上司の前であんな表情は出来なかった。
鼻で笑われるかもしれないし、古いタイプの方々には眉を顰められるかもしれないが、それ以上に従業員・顧客に強い絆が生まれると思う。
うまく行かなくても、コケても、血だらけになっても、関心を持ってくれているヒトがいるならジタバタ、ドタバタと抗おう。
そう、心に浮かぶのはアブドーラ・ザ・ブッチャー。
ヒール役で血まみれでも、カッコ悪くても、なンか、輝いてたよね。
f0365484_11415586.png





 



For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


# by circolo-awaji | 2018-10-10 11:42 | チルコロ全般 Circolo

<<チルコロ、地元に溶け込めたのか?>>

怒涛の3連休、初日は台風の影響でお休みにさせてもらったがその分、昨日は本当に、本当に怒涛の営業だった。
相変わらずドタバタ、オーダーミスを連発、もうそろそろヒトに来てもらって手伝ってもらうコトも考えないと

チルコロも営業を開始して6年目。 シャイな淡路気質の地元にもある程度、チルコロが浸透・理解してもらったンだろうか。
6年間、地道に営業する傍ら、ご近所ジジババの話し相手や留守宅の子供の面倒をみたり、と、出来る限りで地元に溶け込もうと努力してきた。
で、最近チルコロとは別件で地元の有志と新規小規模事業を行うコトになった。
その資金の一部を、まるっきりヨソ者のボクを信用して400万円近くの大金を預けてもらった。
f0365484_12063249.jpg

会社員時代は億単位の金額も扱っていたがなにせ画面上で実際の高額キャッシュを手にしたコトは少なかった。
高額紙幣の束の迫力にビビったのもあるが、これだけ信用してもらったコトに震えを覚えた。

少しづつ、少しづつ、地道に真面目に正直に、これからも。
トライアスロンの練習と一緒やね。




 



For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


# by circolo-awaji | 2018-10-09 12:06 | チルコロ全般 Circolo

<<トライアスロン大会のボランティアに想う>>

怒涛の3連休営業明け、雨だったンで朝練はサボり平蔵と惰眠をムサボる。
f0365484_15520282.jpg

国内トライアスロン大会も大半が終了し、反省の投稿をツラツラと眺めながらタロー氏の大会ボランティアへの暴言を吐くバカ参加者についてのブログ、今更の既視感と脱力感を禁じ得ない。 

全く個人的な見解だがサービス業をやっているとこういう”お客様は神様です”目線の対人対応される方の多くはいわゆる、”団塊の世代”から上あたりが非常に多い気がする。 
対人関係を上下関係とその属性だけで考えてしまう残念なヒトタチが多い。 
その為なのか今回のラブトラのボランティアの募集でも団塊以降の世代が中心。  
まぁ、そういった残念な考えのヤツをイチ運動大会で矯正する、ってのはおこがましいンで、我々ラブトラが考えなければならないのは参加ボランティアが来年も”やりたい!”、周りも”オレも・ワタシもやりたい!”と思ってもらう様な結果、環境整備。
ボク自身の反省点は去年のボラ参加の地元民の多くが今回ヌケてしまったコト。
原因は色々あると思うけどやはりスタッフの一体感を成就出来なかった点をボクは重く感じる。

やっとこ終わって疲労困憊で振り返る余裕も無いのは充分理解出来るンやけどあれだけの大会をまとめ上げたンやから主要スタッフ・ボランティアだけでも、都合がつくヤツだけでも参加した”お疲れ様会”の機会が出来ないか。
皆でラブトラスタッフTで王将(仮)でも集り餃子1人前と生中一杯で”おつかれッッ!”のヘッドの掛け声で全ての苦労が美しい思い出に変わると思うのだが…。たとえ自費参加でも。  
予算がめちゃくちゃ厳しいのは重々承知してはいる。 ヘタしたら本業にも影響を及ぼしかねない大仕事のラブトラ。 
関西の、未来のトライアスロンの種を育てようという非常に高いココロザシに共感し集ったスタッフの一体感と達成感を充す機会が作れないか
そうすれば、我々が楽しんでやってたら、団塊の世代からのボランティア参加も増えると思う。

ハワイ・コナの大会ではカーボ、アワード以外にボランティアスタッフだけのパーティーが開催される。めっちゃ素敵やしコレが理想やと思う。 
f0365484_15532145.png

まぁしがない事務局長なンで口出ししか出来ないンやけど、せっかくの千人規模の大会、ボランティアも安全に、楽しんで!
今週末、お会いましょう!!


 



For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html

# by circolo-awaji | 2018-09-25 15:54 | ラブトライアスロンあわじ

<<忙しく、幸せな、営業>>

スポーツ日和の3連休の中日。 
早朝7時過ぎからめちゃくちゃ忙しくて朝ごはん食べる間も無く閉店6時前までフルスロットル。
バーガーも何個焼いたのかわからないくらいに焼き続けた。 そんな中でもありがたいことにレンタルバイクのお客さんが現れドタバタしながら手配していたンやけどどうも厨房の仕事が半端なく溜まっていて対応仕切れずにいた。

そンな時、久しぶりに来店していた”目ェからビーム”氏が自然にレンタルバイクの整備を引き受けてくれた。
細かな整備だけではなく、接客やバイクの乗り方指導など細やかに対応してくれた。
それはこのレンタルお客さんの表情でよくわかると思う。
f0365484_21561117.jpg
チルコロは、本当に幸せな店だと思う。
さぁ、夜も遅いががんばって明日の3連休最終日の


仕込みをするかぁ!
 



For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


# by circolo-awaji | 2018-09-23 21:56 | チルコロ全般 Circolo


平蔵店長の営業日報


by やまだへいぞう

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る