<<コナへ、想いをつなげる>>

怒涛の盆・夏休み営業と台風被害対策の疲れを引き摺り今日も朝練ラン。 
台風がまた近づいているのか湿度が高く汗が止まらない。
這々の態で店に戻ると平蔵が入り口で待っている。 何よりの疲労回復材。 一人で戦っているのでは、無い。
f0365484_11344321.jpg
超強豪IRONMAN Athlete、今井先生の突然の死別から一ヶ月が経った。
通夜で出会った先生が私服だったせいか未だにもう会えないのが実感できない。 
その内NSIジャージで汗を拭いながらやってきそう。


またヘルメットをかぶったままケーキを食べたり…
平蔵の耳の腫瘍の切除手術を5月にしてもらったがもう新しいイボが出来ている。 また手術してもらわないと…。

先生にはIRONMANだけではなく、ワンコ関連でも散々お世話になった。
4月にバイク練習中に出会ったクロちゃんを保護してドナイしてエエかわからず右往左往してた際も、その体調管理について事細かく指示してくださった。
平蔵についてはその手術の際、万一の悪性腫瘍の際の対応や心構え、病理検査の手順など診察時間外で朝練を繰り上げて面倒みてもらった。
何より、ナンでもカンでも平蔵の写真を撮るボクに動物病院とはいえ病院での写真撮影については厳しく慎む様諭してもらった。
診察台や待合室で鼻水を垂らして震える平蔵は可愛くもあり写真に収めたいという衝動に駆られるが、やはり病院。 
末期の子や大きな切除など大変な局面に立ち向かっている子も居合わせているコトを考えると慎むべきと大反省した。

また冬場にチルコロに誰も来客がなくてFacebookでグチって落ち込んでた時、次の日に練習に来たとバイクでフラッと来られ”病院の同僚に大好評だから”とウチの拙いケーキを全て、買って帰ってくれた。 自分の小ささに情けなく、また先生のココロに感謝が止まらなかった…
f0365484_11351862.jpg
コナの選手は、やはり別格。 
孤独で辛い、辛い、辛い、辛い、辛い鍛錬を乗り越えた者だけが到達出来る境地。
それゆえ、他者の痛みも己の痛みの如く理解し共有できる器。
その後ろ姿には追いついてもいないが、あのマレーシアの大会でランで(周回遅れでしたが)一緒に走り、遠ざかる姿に追いつきたいと今でも思う。 
あのコナでみせてくれた優しい笑顔を、ボクも持てる様に。
もう、一人で戦っているのでは無い。 今井先生も側で見てくれているのだ。
f0365484_11364692.jpg





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
# by circolo-awaji | 2018-08-31 11:37 | Ironman | Comments(0)

<<チルコロ・台風20号被災にて想う>>

木曜日の晩は大阪・堺に退避していた。 
深夜恐ろしい唸り声をあげる爆風に淡路島の店のコトを考えると全く眠れなかった。
翌朝、淡路島の惨状の連絡を受け急遽店に戻る。 
なんとか明石大橋は通過できたものの渋滞で普段の倍以上の5時間近くかけて店に戻ると電源は落ち、シャッターが開かない。 
f0365484_13590008.jpg
植栽は潮を浴び枯れ果て、看板は飛び、テラスのパラソルは骨がへし折れていた。
f0365484_13595401.jpg
嫌な予感しながら海側に回ると大窓が風圧で粉々に粉砕され、店内は海水と砂とガラス片のビーチと化していた…。
f0365484_14034503.jpg
愕然としながらも先ずはブレーカーを上げシャッターを開けると平蔵が店内に飛び込んできて足をガラス片で血まみれに…
慌てて担ぎ上げガラス片を拭い洗浄しガラス片の無い階段につなげた。
やらなければならないコトが一度に大量に発生すると呆然としてしまうがマラソンでの一歩一歩と同じ、一つづつ、こなしていくコトに専念。
段取りなど考えず、ただ黙々と、手当たり次第にかたずけと掃除を延々と繰り返していると松ちゃんとキタイくんが応援に来てくれた。
f0365484_13583413.jpg
数時間、ガラス片と塩水と砂と格闘、ぽっかりと大穴の空いた窓にはビニールを張り、応援に駆けつけたヨメさまと夜遅くまで清掃を続けた。 

翌日土曜日、相変わらず、延々と、砂とガラス片と飛び散った潮と格闘。 
その間、結構な数のお客さんや友人が訪ねて来ては励ましの声をかけて行ってくれた。  早く復活せねば。
なんとかビニールを貼ったりしてとりあえずの体裁をとり、仕込みも終え、日曜日は営業開始。

日曜も被災を心配した友人や先輩が駆けつけてくれる。 シンドイときに人の優しさが本当に、身にしみる。
夏休み最後の日曜という事もありその日も結構な数のお客さんが来店。
しかし一方、数日に渡る極度の緊張と不安と疲労、練習出来ないイライラでボク自身は感情のコントロールが出来ず、手伝いにきたヨメさまに当たり散らしてしまった…。
アタマでは理解してコントロールしようにもココロが弱くて右往左往してしまう。

修羅場はその人間性や器の大きさが生々しく露呈する。
IRONMANの極限状態で鍛えたはずが、まだまだ、己の小ささを見せつけられた。
まだまだ、精進が足りない。





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
# by circolo-awaji | 2018-08-28 14:04 | チルコロ全般 Circolo | Comments(0)

<<ラブトライアスロンを応援する、というコトはもはや義務である!>>

ラブトライアスロン、選手の申し込み受付を今月末まで延長して募集していますがボランティアも継続募集! 
大阪城と違って政治的バックグラウンドの無い西内プロが孤軍奮闘してナンとか進めているこの大会、手ェをこまねいてたら関西アスリートの名が廃る! 
f0365484_14150111.png

マジめな話、我々現役アスリートがテメエの練習にウツツを抜かしてこの次世代のアスリートを育む大会を応援しないとなれば、どっかの競技団体みたいにワケわからんおっさんに競技団体が牛耳られるコトになってしまう、という危機感を持った方が良い。
いや今でも…

とはいえ、橋を渡っての話やから多少のゼニがかかるンですが安い宿は会場から500mほどしか離れていない”素泊まりの宿”なら3500円で朝食付き。
f0365484_14224600.jpg

朝が早いから朝食抜きで、とチルコロの名前出して交渉してください。 多分ちょっとは負けてくれると思う…。
ご主人は 元競輪選手。 タキザワ以前の世代らしい… 当然ホームページなんか無いから電話で。
f0365484_14233409.jpg


晩飯は会場から3kmほど南、右側の中華料理・リンロンゴがオススメ。
時間がかかるがから揚げは絶品です。
ちなみに店長の太田さんはTREKのマドン乗り です。ここもホームページ無し。9時ラストオーダー。
f0365484_14215809.png

ホンマ、遠く東北からこの関西でトライアスロンを盛り上げよう、未来のトライアスリートを育てようと奮闘する西内プロを応援しないでドナイするねん。
出ろ! 手伝え! もしくは西内棒(Abdomateともいうらしい…)を買え!!
f0365484_14240810.png


お手伝い申し込みはコチラ↓
http://www.supersaas.jp/form/nsits/2018love-staff





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html

[PR]
# by circolo-awaji | 2018-08-22 14:24 | ラブトライアスロンあわじ | Comments(0)

<<チルコロから1km!岩屋ビーチのサイクリスト的活用のススメ>>

今日も怒涛の三連休営業の疲れを引き摺りつつ岩屋ビーチでスイム練。
水温は恐らく20度を下回るであろう入り始めはかなり冷たく心臓にビチャビチャ海水を掛けつつへっぴり腰で入水。
ビーチに遊泳区画のロープが張られておりその縁に沿って泳ぐ。一周約400m。
南から北への流れが早いので遊泳区画に浮かべた黄色の浮島を反時計回りに泳ぐ。
泳いでる最中は早朝一人で泳ぐ父ちゃんが心配なのか平蔵が吠えて様子を伺う…近所迷惑だ…。
f0365484_11565880.jpg

さて、タイトルの岩屋ビーチのサイクリスト的活用方法であるが、30分も浸かっていると芯まで冷えてしまうので、今の時期の灼熱のライド、あるいはランニング後のアイシングにぴったり。 

具体的な活用方法はライド後チルコロにバイクを置いてサンダルに履き替えビーチに移動、スイムを軽く行うだけで損傷した筋肉と紫外線でダメージを受けた皮膚をリカバリーできる。 十分冷えた所で持参した2Lのペットボトルの水を被り塩を流してチルコロへ歩いて移動。 チルコロ駐車場の水道で砂を流して涼しい店内でキンキンに冷えたコーラとハンバーガー…
2Lのペットボトルはお貸ししますのでバイクジャージのままジャボンと浸かってきてください。
f0365484_11562984.jpg

また岩屋ビーチは南北に広く、遊泳区画以外にもスイム可能なビーチエリアがあります。
100mも岸から離れると流れが早いので岸に近い部分で泳ぐ事になりますが十分スイム講習会も可能です。
f0365484_12014192.jpg

先日石橋コーチの指導のもとスイムセッションが行われましたが遊泳区画から南へ200mほど離れたビーチで行いました。
f0365484_11560206.jpg
写真奥の橋側のビーチが遊泳区画)

特に遊泳禁止、とはされていませんがセッションなど大人数で泳ぐ際はある程度地元の理解を得る為にスイム前にビーチのゴミ拾いを行ってください
このエリアは若者のBBQでかなりゴミを散らかされて迷惑を受け続けてています。 
見慣れ無いウエットスーツの集団が来たら、だから危惧の眼で見られるのは必至。
我々も気持ちよく使わせてもらう為にもゴミ拾いは必ずお願いします。 
f0365484_11553218.jpg

淡路市指定ゴミ袋はコンビニで販売していますので分別なしでそのまま捨てられます。
ある程度大人数になる際はAEDの持参もお勧めしますがビーチとチルコロの間に消防署(上記石橋セッションを行った所から100m南)がありますのでそこで対応可能。 場所と、出来るだけスイムセッションの件を事前にこの消防署に伝えておきましょう。もちろんゴミ拾いの件も。

W杯でサッカーファンにもできたコト。我々サイクリストが出来ないワケがない!

 





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
# by circolo-awaji | 2018-07-17 12:02 | 自転車 Bicycle | Comments(0)

<<あわじLOVE TRIATHLON・ラブトラでヤマダはナニしとるン?>>

昨日の土砂降り変態22km走の後なンで今朝は安静脈ごっつ高め。
簡単にLevel5の練習が出来る🎶 と今朝は乳酸除去5km走。湿度が高いンで上半身ハダカはこの時期のデフォ。
田舎淡路島とはいえ、バス待ち女子高生の怯える目が変態のヤル気をソソる。 そのウチ逮捕されるな…
f0365484_11325362.jpg

さて、ラブトラも今年で7回目。 淡路開催は2回目、兵庫県トライアスロン協会も去年の実績を評価、西内代表の必死の折衝の末、末松参議院議員(兵庫トライアスロン協会・会長)の後援も頂ける事になり大阪城トライアスロンに負け無い政治的バックアップも確立しつつあります。
その尽力のおかげもあって門市長からも高く評価頂き、淡路市教育委員会からも単なる後援ではなく、全面協力も頂ける予定と前回から格段に組織の層が厚くなりました。 で、その組織の端っこに名を連ねるヤマダは一体ナニしとるねん? というお問い合わせをいただいているンでかいつまんで説明。
f0365484_11332052.jpg

15年のチルコロ主催の明石海峡公園臨時駐車場での耐久レース開催、という実績を評価いただき、昨年、西内代表がラブトライアスロンの淡路島開催移管を承諾、明石海峡公園での再開となりました。 その招致とその為の現地受け入れ態勢整備、人的ネットワークの構築や地元企業との橋渡し、スポンサーの紹介からコースロープの設営、池の鯉の囲い込み作業と現地におけるナニからナニまで手当たり次第に活動しております。

西内代表もスポンサーとの折衝から許認可申請資料と提出、はては大会当日のノボリの設置までとこちらも手当たり次第にナンでもやってはりました。
そんな混沌とした状況を打開する為に代表も法人格を取得したのでしょうがなかなか後進(生贄ともいう…)が育た無いのが悩みの種でしょう。
ハタからみてても資料作成の作業量は大変なモンでコーチ業務をこなしながらバラモンキング・3位とは代表の凄さ(老獪さともいう…)でしょう。
しかしながら逆に、若い世代が育ってい無い、という現実にどうしても危機感を禁じ得無い。
30〜50代で頑張っているトライアスリートは沢山いますが若い世代に果たして、我々ベテランは橋渡しが出来ているのでしょうか?
大阪城トライアスロンは一般メディアが沢山取り上げて沢山のヒトが注目するという成果を果たしています。
少なくとも兵庫県のトライアスリートはこのラブトラを助け、盛り上げるコトで次世代へトライアスロンの種を育むコトに協力すべき、と考えます。 
もう、理屈やのうて義務、として。  
f0365484_11335790.jpg

正直、去年はカツカツの運営で主要ボランティア・スタッフでの打ち上げ会もママならない状況でした。
遠く東北の地からここ関西・兵庫で、トライアスロンの未来の為孤軍奮闘している西内代表をサポートせずしてどうして、日本にIronmanシリーズなど帰ってこようか??  

兵庫トライアスリートの心意気を信じたい。





 





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html

[PR]
# by circolo-awaji | 2018-06-21 11:34 | ラブトライアスロンあわじ | Comments(0)


平蔵店長の営業日報


by やまだへいぞう

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る