人気ブログランキング |

カテゴリ:自転車 Bicycle( 27 )

<<次代に遺す、というコト>>

週末営業明けはシンドくて朝練に寝坊してしまう。
慌てて着替え、Vバイクに跨り今日も早朝バイク練。
f0365484_12572101.jpg

開店当初から30年、お世話になっている大学先輩である辻本氏のオリジナルバイク制作は今年いっぱいで終了する。
このVバイクも四半世紀も乗り続けているが多少のヤレやヒビがあるものの毎日の練習に付き合ってくれる。
DHパッドに肘を預けると実家の台所に座った様な安堵感がある。 レース機材としては緊張感を伴う機材が多分、正しいのだろうが安心感(まったり感…)を伴う自転車というのはロングのトライアスロン、Ironmanでは一つの解ではないか。 
包容力を伴うバイク。 V-Bikeはトライアスロンバイクの一つの帰着点であり辻本氏の傑出したアイデアの集大成であろう。

京都アニメーションの事件から一ヶ月近く経過しようとしている。
とりたててアニメには興味が無かったのでカナダ首相やティムクックからの弔電にその存在の大きさを推し量っていたがやはり、かなり距離が有ったのは事実。 しかし先日京アニが制作したアニメの一つにアニメ”日常”が含まれている事を知りその傑出した技量に、その影響力がやっと腑に落ちた。
アニメ”日常”は数年前にボクがよく観ていたアニメでその世界観、疾走感、ネタ・オチ・ツッコミどころと原作漫画の哲学を忠実に表現する以上に原作の何十倍もの魅力と力を持って完成されたアニメだった。 
f0365484_12575770.png

例えば、”おそ松さん”などは非常に完成度の高いアニメではあるがその背後にある質・量・経済的背景が圧倒的で例えば極端になるがスターウォーズシリーズの様に”あぁ、すごいなぁ…”と距離を置いた感心となるがアニメ”日常”は小規模が故に、製作者側の執念をも背後に感じられる。
そんな傑作を遺した彼等が、羨ましい。

辻本氏も京アニの製作者も彼等の作品を作り出す時は一種の狂気を伴った、命を削る様な過程を伴ったであろうコトは容易に推測出来る。
遺そうとして作ったのではない。その時々の刹那を踊り続けた結果であろう。
後悔の無い様に、生きねば。 








For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2019-08-05 12:58 | 自転車 Bicycle

<<Garmin 920XTJ電池交換 レポート>>

そろそろ3年目になるGarmin 920XTJ、電源コードとのコネクトは確認できるものの充電が出来なくなり先日、お亡くなりになりました。

ベルトは毎年破断して2本目、TSS/TSB/CLTなんかを分析する頭も無いので行き当たりばったり、パワーとケイデンスなどリアルタイムの情報だけ確認するコトしか出来ないITオンチのボクですがまだまだ使うつもりなので電池交換。 
同じ920XTJユーザーの強豪トライアスリート・成チュウ氏に相談した所氏の在庫の予備電池を分けていただきました。
f0365484_12381102.jpg

翌日に到着した交換バッテリーは成チュウ氏が確かE-Bayで購入されたもの。
ポラールの電池交換は何度かしましたがGarminのそれは付属デバイスもついたややこしそうなモノ。 多分ステンレスの裏蓋はラジエーターの機能も果たしているんでしょう。複雑な構造にビビる。 バッテリーの端が皮脂で汚れている所を見ると恐らくリビルド品ではないか、と考えられる。 
f0365484_12390908.jpg

トルクスドライバーで慎重に、パッキンを痛めない様対角線で緩めていく。
裏蓋をゆっくり外すとコネクターと繋がった状態でバッテリーは外れた。
f0365484_12393344.jpg

オレンジのパッキンはシリコン丸断面でかなりしっかりしています。 昔のP社のゴム製ピラピラなのとは隔世の感があります…。
パッキンの上下・左右の方向性があるので形状を確認して取り除き、軽く清掃して取り付けます。 

さて、一番の問題点、バッテリーASSYと本体とを取り外す作業。
バッテリーの細いコードは米粒大のコネクターで繋がっています、これを慎重に外しますがボクは静電気を心配して新品の耳かきを使いました。
耳かきを基盤とコネクターの間に差し込みそっと引き上げます。
微小なクリック感と共にコネクターは外れます。
向きを確認して新しい電池のコネクターを基盤の上に設置、軽く耳かきで押さえ再度クリックを感じて接続を確認します。

裏蓋ネジを対角線で締めていき完了!
f0365484_12403835.jpg

充電もバッチリ、お帰り!
身長・体重や年齢などのユーザープロファイル、ハートレートやパワーメーターとの同期、ストラバへのアップロードも問題なく作動しました。  オープンウォーターでの使用も充電スピードも今の所問題なしです

老眼でだんだんと見え難くなってきましたがまだまだ920XTJ、使い倒しますよー!!!






For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2019-07-21 12:41 | 自転車 Bicycle

<<米国流 超ド級富豪へのサービス、とは>>

10月22日から10日間、米国の超ド級の富豪が集まるサイクルツアーへ帯同してきました。
お客様は高齢の方々なので午前中ちょろっとサイクリングして午後はフリー、と甘い考えで付いていったがその実、非常にハードなツアーで白髪と体重が増えて疲労困憊で先日ほうほうのテで帰宅。

ツアー概要はお客様9名+クルー(プライベートジェットやヘリの操縦士達!!)に対し我々スタッフが30名以上の大所帯。
前半能登半島を走り後半はしまなみ海道を走る、というもの。
f0365484_12124807.jpg
バイク回収や乗り換え(一人2台以上のバイクを持ち込み。フル電動バイクまで!)の為の大型トラック、補給用のワゴン、専属メカニックカーを従え、ボクはツアーの中頃をエルグランド(このツアーにエルグランドが5台!!)で帯同、わかりにくい交差点での案内や、要所要所での補給フルーツ盛り合わせやらスイーツ、はては冷たいおしぼりまでオススメするという考えられる限り、いやそれ以上を提供するというサービスの限界点を超えたツアー。 
 
専属メカニックにいたってはグランツール経験メカをポルトガルから呼び寄せる、という贅沢。 
f0365484_12131802.jpg
お客様の自転車はコルナゴC65やらSワークスやら超トップエンドフレームにカンパorデュラの電動+Lightweightのオンパレードでしたのでトップスキルと英語力は、必須。
f0365484_12122958.jpg
周りのスタッフもネイティブか帰国子女ばかりなのでライドの前後のスタッフミーティングも手加減なしの英語指示で聞き取りに必死後でこっそり優しいスタッフに”アレはこういうコトか??”と確認しなければとても付いていけない状況でした。
f0365484_12140799.jpeg
ツアー自体も我々一般的な日本人が考える様な贅沢ツアーというのではなく如何に突発的な変更・要望に応えられるか、臨機応変で高度な対応力が必要。そこは日本的贅沢ツアーだと美味しいモノ・高級ホテル・有名な風景、見学ポイントを順序立ててきちんと管理、が重要視される。
が、今回のツアーでは超高級ホテル・レストランは当然のコト。更に突発的な要望を高度なレベル、例えば地方都市とはいえ国際空港にプライベートジェットの枠をその日にムリクリ押し込む!という難題にも対応する、という無理難題への挑戦の連続。
 
お客様各自が個人資産数兆円(!!!!!)の方々なのでその安全面より個人情報開示できない、という事情もあり、本来あるべき参加者リストやその嗜好・脚力、コースやタイムスケジュールなどが(末端のボクには)全く知らされない状況でのこういった突発的リクエストへの対応などはじめの2日間ほどは憤りすら感じたが優雅に(そして必死に)絶え間なく発生する問題に対応するメインスタッフの姿をみるにつけ、コレが彼らの考える世界最高峰のサービスなのだ、と漸く理解した次第。 
つまり富豪さまの望むモノとは提供されるモノのレベルは当然として更にお抱えスタッフのサービス、関係性なのか、と。
その関係性の為に彼らは3桁も4桁も(多分もっと…)異なる対価を支払うのだ。
そんな超絶修羅場にあって確かにすごい日当は頂くものの、それ以上に我々一般には考えられない経験を体験できたコト。
そしてその修羅場を潜り抜けた(日本在住)外人スタッフ達との連帯・達成感は何にも代え難い貴重な経験であった。

また何時か、あのスタッフで、違う場所で共に修羅場を戦いたいと強く思う。
英語(特にリスニング力!)強化して、また…。






For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2018-11-07 12:15 | 自転車 Bicycle

<<チルコロから1km!岩屋ビーチのサイクリスト的活用のススメ>>

今日も怒涛の三連休営業の疲れを引き摺りつつ岩屋ビーチでスイム練。
水温は恐らく20度を下回るであろう入り始めはかなり冷たく心臓にビチャビチャ海水を掛けつつへっぴり腰で入水。
ビーチに遊泳区画のロープが張られておりその縁に沿って泳ぐ。一周約400m。
南から北への流れが早いので遊泳区画に浮かべた黄色の浮島を反時計回りに泳ぐ。
泳いでる最中は早朝一人で泳ぐ父ちゃんが心配なのか平蔵が吠えて様子を伺う…近所迷惑だ…。
f0365484_11565880.jpg

さて、タイトルの岩屋ビーチのサイクリスト的活用方法であるが、30分も浸かっていると芯まで冷えてしまうので、今の時期の灼熱のライド、あるいはランニング後のアイシングにぴったり。 

具体的な活用方法はライド後チルコロにバイクを置いてサンダルに履き替えビーチに移動、スイムを軽く行うだけで損傷した筋肉と紫外線でダメージを受けた皮膚をリカバリーできる。 十分冷えた所で持参した2Lのペットボトルの水を被り塩を流してチルコロへ歩いて移動。 チルコロ駐車場の水道で砂を流して涼しい店内でキンキンに冷えたコーラとハンバーガー…
2Lのペットボトルはお貸ししますのでバイクジャージのままジャボンと浸かってきてください。
f0365484_11562984.jpg

また岩屋ビーチは南北に広く、遊泳区画以外にもスイム可能なビーチエリアがあります。
100mも岸から離れると流れが早いので岸に近い部分で泳ぐ事になりますが十分スイム講習会も可能です。
f0365484_12014192.jpg

先日石橋コーチの指導のもとスイムセッションが行われましたが遊泳区画から南へ200mほど離れたビーチで行いました。
f0365484_11560206.jpg
写真奥の橋側のビーチが遊泳区画)

特に遊泳禁止、とはされていませんがセッションなど大人数で泳ぐ際はある程度地元の理解を得る為にスイム前にビーチのゴミ拾いを行ってください
このエリアは若者のBBQでかなりゴミを散らかされて迷惑を受け続けてています。 
見慣れ無いウエットスーツの集団が来たら、だから危惧の眼で見られるのは必至。
我々も気持ちよく使わせてもらう為にもゴミ拾いは必ずお願いします。 
f0365484_11553218.jpg

淡路市指定ゴミ袋はコンビニで販売していますので分別なしでそのまま捨てられます。
ある程度大人数になる際はAEDの持参もお勧めしますがビーチとチルコロの間に消防署(上記石橋セッションを行った所から100m南)がありますのでそこで対応可能。 場所と、出来るだけスイムセッションの件を事前にこの消防署に伝えておきましょう。もちろんゴミ拾いの件も。

W杯でサッカーファンにもできたコト。我々サイクリストが出来ないワケがない!

 





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2018-07-17 12:02 | 自転車 Bicycle

<<いじめの記憶を乗り越え 旧友とFBが導く”過去への区切り”>>

FBが縁で数十年ぶりに中学時代の同級生、Nくんと淡路島で再会した。 
彼とボクは中学時代、当時オーディオと音楽と自転車について異常なセンスと才能に満ちたSくんを中心としてひっそりと過ごしていた。
40年近く前の中学は今より明確に原始的ヒエラルキーに支配され我々の様な体力・学力に劣るグループは息を潜め目立たぬ様日々をやり過ごしていた。
しかしボクは小学当時の知合い(友人にも届か無い…)がバレーボール部に入部したから、という単純な理由で経験も無いのに入部。
その頃から運動神経と協調性に欠けるボクは徹底的にいじめられた。 そう、顧問の先生からも。

それから高校時代は人間不信と殺意の権化と化した黒歴史。 かろうじてSくんの影響で自転車だけは続けていた。
そんな黒歴史を導いたのは間違いなく中学時代のイジメが原因。 
で、その中心人物で特徴的な名前のH氏の名前をFB友人のシェアに偶然見つけたのはNくんが淡路島に来る前日だった。 
H氏は米国の大学を卒業し英語教育関係のイベント主催者として派手に活動している様でフォロワーも3千をオーバーする人気者になっていた。
投稿や活動も非常にマトモでむしろ感銘を受ける様な内容。 東京を舞台に派手なイベントを開催しているので淡路の田舎モンとしては眩しい限り…

そんなコトを再会したNくんと中学時代よろしくまくらを並べボソボソ話をしていたのだが、つまりコレは、このタイミングでの発見は、なにがしかの天からの啓示ではないかな、と。 50を過ぎた今でも過去の恨みを引き摺るのでは無く、理解、消化して前に進もう、というコトなんかな、と。
過去の恨みに囚われ、前に進む推進力が鈍るのはトライアスロン同様もったい無いからね。

さぁ、今日からTTバイクで実戦練習開始!
f0365484_15085939.jpg



 





For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️

by circolo-awaji | 2018-06-13 15:09 | 自転車 Bicycle

<<ストレスフリーと都合のいい女>>

春休み営業もゴール前ストレートを前に様子見状態。 
つまりまたヒマな平日営業に逆戻り。
つまりバイク練の量をこなす期間。 
気温も上がったのでホームコースの花桟敷(周回18km・獲得高度330m)を3周、毎日続ける。

その素性の良さで先週恋に落ちたエミ子のバイク、Speciallized Amiraは素直な特性で60kmオーバーの花桟敷ダウンヒルでも決して裏切るコトのなさそうなハンドリングの確かさ、コーナーでもダンシングでもなんの不安要素も見せず淡々と受け止める。その性格の良さ、懐の深さは女優の波瑠を彷彿とさせる。
f0365484_12562514.png
彼女と花桟敷を20周ほど、夢見心地のデートを堪能した。
f0365484_12581948.jpg


そして波瑠は先週実家に戻ったので今週からGiant TCR Advancedに。


で、本妻TCR。
以前の投稿(https://circoloh.exblog.jp/27740165/)の様に強烈な悪女、黒木メイサ。 
っていうかがっつりSM女王様。
シッティングでの高回転ペダリングなど許すはずもなく、常に全力、左右に振り回しガツガツ踏み込むペダリングを要求する…
シンドイ…。 51歳のおっさんにはシンドイ。ホンマにシンドイ。 
けど周回を重ねる毎に変なアドレナリンが分泌されキモチヨクなってエヘエヘ。

で、2台をじっくり乗り比べてナニが”エエ”バイクなんか再考した。
波瑠もエエ。 多分ショップの試乗会で乗り比べたら絶対彼女を指名。 
ちょっとだけ乗るのならメイサもエエかも、と思うかも知れないが10キロも走ればカバンに忍ばせた鞭とロウソクが見え隠れただモンで無いのに気がつく。
レース機材としても最後の最後に気力を振り絞るなら、旦那の窮地にそっとヘソクリ(余力)を出す波瑠がベストの選択。
しかし、日々の練習でエンドルフィンを、気持ちを高揚させてくれるのは間違いなくTCR。

都合のイイ女が愛する女性、とはならない様にクセのあるバイクが愛するバイクになるコトもある。
f0365484_12584513.jpg













For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2018-04-05 13:18 | 自転車 Bicycle

<<51歳の誕生日に想う。 Wonder @ 51st Birthday >>

先日の土日は嵐の様な営業だった。 
まだまだヨチヨチ歩きのアワイチバーガーも好評いただき、ボクの限界対応数を軽く突破。
疲労困憊でしたがなんとかフィニッシュラインは超えた。更なる対応力を鍛えねば。 
Bikeでの登坂力と同様、限界点を超えないと壁は超えられない。
f0365484_11351549.jpg
Facebookのタイムラインで続々と届く誕生日の祝コメントで今日が自分の誕生日だったと改めて気づいた。
忙しくて自分のコトを忘れるほどであったコトが何よりのBirthday Gift。 
ホント、平蔵をはじめ、みんなに支えられてどうにか継続できているのがチルコロでありボク。 
残りの人生を考えると後20年ほど。
これからどう生きるか、はおぼろげながらこの6年の体験で見えてきた。 
そこへどうやれば到達出来るのか、チルコロのサスティナビリティがそのまま自分の生き方を現す。

一人で走っているのではない。 この集団と共にあのゴールまで走り続けようと51の誕生日に思う。
f0365484_11355181.jpg

PS 誕生日と気づいてたら昨日ヒサッシーに担々麺奢ってもらえたノニ💦

Thanks of so many support from our regular guests, last weekend were so busy as typhoon.
Many "Awaichi-Burger" was requested far from my ability to supply. Same as Bike training, experience bit over capacity lead the improvement.

Receiving many Birthday Comments through Facebook. Realized today is my 51st B'day with the notice.
As last weekend, these 6years in CIRCOLO were supported by the regular guests, friend, cyclists, my wife & Heizo.
With the last 6years show me where I should go, for my next 20years. Sustainability is the KEY to reach the goal.

But I ride NOT alone. With the support, I'll keep riding heading to the Goal.
Thank you and let's head to the goal ( Awaji Island IRONMAN )!!!!
f0365484_11403082.jpg




For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2018-03-19 11:41 | 自転車 Bicycle

<<練習と、デート >>

先日、友人に知人女性を紹介した。
田舎の淡路島では出会いのチャンスも少ないし、なにより昔のトライアスロン馬鹿だった頃の自分を見る様でおせっかいジジイがしゃしゃりでた。

初めてのデートの機会まで彼はこぎつけ、そしてそのデートの為にいそいそと新しいジーンズを買いに行ったらしい。
そこまで頑張っている彼をみると本当に紹介してよかったなぁと。 
一方、自分もそういったウキウキする一生懸命さが遠い昔はあったのになぁ…とも思い返した。
ヨメさまと平蔵と三匹でのさんぽが自分にとっての至福の時であるのだがほどほどの緊張感や一生懸命さがなくなったと少し反省。

振り返って日々の練習も喜びでもあるのだが多少のマンネリ感は払拭できない。 ちょっとしたウキウキ感を盛り込めればもっと成長が望めるのだろう。
バーテープを交換したり、ウエアを新調したり。 チェンを洗ってオイルを注意深く射すだけでも心持ちは変わるだろう。

服は買えないが穴の空いた靴くらい修理して今夜、ヨメさまと晩ご飯に行こうと思う。
f0365484_15140836.jpg








For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html

by circolo-awaji | 2018-03-16 15:14 | 自転車 Bicycle

<<サイクリストのジーンズあるある・お股の摩り切れ対策!?>>

それなりに走り込んだサイクリストならたくましいフトモモが自慢だが特に内転筋の発達から、他の部分はダメージがないにも関わらずおマタの部分が摩り切れて履けなくなったコトありませんか?  かくゆーボクも手持ちのジーンズがことごとくおマタが摩り切れ、後ろから見たらちょっとヤバい感じになって泣く泣くお気に入りのジーンズを処分していました。 
先日ミシン地獄の救世主、淡路在住の藍染・縫製職人のポミュネギさんに相談、おマタを綺麗に補修してもらいました!
価格も2000円と仕上げの美しさにしてはリーズナブル。 
エエ感じで貫禄がついたお気に入りのジーンズが股はけるので嬉しい限りです。
f0365484_11563743.jpg
ラファだと無償補修してくれるからラファのジーンズ…と懐具合も考えずに夢想していましたがエコな(或いはビンボーな💦)サイクリストなら補修をオススメします!  
多少時間がかかっても良いならチルコロで預かってポミュ師に補修取り次ぐよ! 
アワイチ練習がてらに穴あきジーンズを持っといでー!
f0365484_11555317.jpg







For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2018-02-19 11:58 | 自転車 Bicycle

<<そのあなたのガンコな背面硬直筋肉には…!?>>

今シーズン、11月のIronmanマレーシアに向けてはココロの師、ゲジ師匠の言い伝えを守り練習の8割はバイク、残り2割をランに当てているのでスイムはほとんどゼロ。 なので肩や腰回りの筋肉硬直が今でも酷くハワイバイク中に腰痛に苦しんだ。
対策として腹筋を今年からきっちり行っているがこの肩・腰周りの過緊張を解かないと。

高価な筋膜リリース機器を買う余裕も無いのでゴルフボールやテニスボールで腰や肩を寝そべりゴリゴリしていたけど、某愛知のパン職人山岳王がお勧めのマッサージボール(約¥3500)には興味あった。 というのはゴルフボールでは痛すぎ、テニスボールは柔らかすぎて筋肉の深い所に届かない感じだった。
テニスボールでマッサージしてたら平蔵が奪いに来るし…。
山岳王のマッサージボールを買うにはちょっと躊躇してたンで、ビンボーサイクリストの駆け込み寺、中華サイトを覗く。
やはりありました。約500円で同様のマッサージボール。 中華ではラクロスボールと表示。
早速注文→ゲット。
f0365484_19310106.jpg
エエ! こりゃホンマエエェェッ!!
岩盤の様に膠着した肩周り・腰周りにラクロスボールを置いてじわっと体重を乗せていく。
はじめは激痛が走るもエンドルフィンが脳から滲み出るのかじわじわと快感に代わり、ボールが筋肉に沈み込んでいく。
ラクロスボールを使い始めて1ヶ月経つが岩盤だった肩が太い綱の塊に変わった様に思う。
このゴリゴリの綱をどんどんボールを当てて細い綱へ変えていけば血行も可動域も向上すると思う。

イメージは先月のチルコロ地下室のコンクリート ハツリ作業。
一枚のブ厚い鉄筋コンクリートを表面的にハンマーで叩いてもダメ。 中にある鉄筋を断ち切る形でエアハンマーで崩し、つながりをほぐしてからハンマーで叩かなければいつまでたっても細かく粉砕出来ない。  
大きな塊の状態の硬直した筋肉に筋膜リリースの振動を当てても振動が全体に流れてほぐす、という結果にならないのでは無いかと思う。 

つまりこのラクロスボールである程度、筋繊維をほぐしてから筋膜リリースするのがベストなのかな、と。
ぶっとい鉄筋が入った僕のカチコチの肩・背筋。 バイクのエアロポジションを維持するにも、スムーズなスイムフォームを確保するにも先ずこの筋硬直をある程度正常な状態にしなければヘンな癖やフォームにつながってしまうと思う。

ビンボーヤマダでも無理なく買える500円!
ライバルには教えたくないケド超オススメしますよー!!!!
(テニスボールは平蔵のおもちゃに降格…💦)
f0365484_19322604.jpg




For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2018-02-14 19:34 | 自転車 Bicycle


平蔵店長の営業日報


by やまだへいぞう

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る