人気ブログランキング |

<<TIME  VXRS試乗記 VXRSは蒼井優?それとも… >>

昨夜に映画2本も立て続けに観て(ブラッドワーク、オートマタ)夜更かししたのでいつタイマー消したのかわからず朝寝坊。
慌てて起床したので惰眠を貪る愚息が何事か、と同じくあわててふとんを飛び出しビビッとお漏らし…💦 
お互い、トシやなぁ…
f0365484_11135566.jpg

昨日からタイム・VXRS (カンパコーラス11S・スラムForce11・フルクラムフルカーボンクリンチャー)をお友達の北井氏から借受ける。
店の周りをちょっとだけ乗らせて貰った印象が非常に強く、感動したので無理いって貸してもらった。
その時の印象は派手な衣装(部品)を纏っているものの素性は素直な蒼井優。
スッと素直に前に進む感じはあくまで硬質な我が黒木メイサ・TCR Advancedと全く異なっていた。

さて、今朝はそんな蒼井優との初店外デート。 
”お仕事何されてるンですか〜?” ”休日は何されてるンですか〜?”通り一遍な会話を楽しみながら東浦を抜け、アップ終了。
いつものコース、ホテル花桟敷(一周18km・標高220m)に連れ込む。
初めてのデートなンで本番(T/T)はさけ、ゆっくり流し、彼女の素性を確かめていく。
華美な衣装(パーツ・ホイール)に惑わされない様、下手なダンシングで振り回さず、変速も極力せず、五感を彼女の反応に集中。
200wちょいでは全く何事もなく淡々と前戯が進む。が、踏みながらのコーナーでの路面追随性が素晴らしいのがよくわかる
これは昔、ジレラ・サトゥルノ500に乗っていた時にサスをオーリンズに変えた時の感触に似ている。
ヤレたタイヤも一因だろうが黒木メイサはコーナーで踏み込むと僅かながら追随しきれずにスリップ・ロスしている。
こうして比較検討すると問題点がはっきりわかる。

柳腰に魅了されながら淡々と登っていくといつしか印象が蒼井優からシャルロット・ゲーンスブールに変る。
正直、黒木メイサはもっとパワーとテクニックがある乗り手でないと満足させれないが、シャルロットは200wほどのオクテ男性でも受け入れるほど、懐が深い。
製造されて10年以上経過するベテランなのに未だ指名されつづけ、魅了するワケの端緒が理解できた。
名優はどんな監督(乗り手)の元でもその個性を発揮できるのだ。 
f0365484_11184729.png

今日の2部練で同じコースで本番(T/T)を試すつもり。
へっぽこ監督だと俳優の力に頼った作品となってしまうか、その実力も出しきれなくなるが(ex インデペンデンスデイ・リサージェンス)、彼女ならテクもないパワーもないボクでも受け入れてくれそう。

お手柔らかに、よろしくお願いします…💦

f0365484_11192972.jpg






For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


by circolo-awaji | 2017-11-16 11:20 | 自転車 Bicycle


平蔵店長の営業日報


by やまだへいぞう

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る