<<私見・日本人的Ironman、精神的アプローチ >>

めっきり寒くなった今朝も布団に潜り込む平蔵店長を起こさない様、暖かい布団を這い出しバイク練へ。

トライアスロンのロング、とりわけIronmanはフィジカルの強さ以上に精神面での強さが必要。
ランの最終局面においては全ての雑念が消え、己の核の更にその核心と対峙する静かな時間が訪れる。 正にそれは禅の境地であり、其れ故に、日本人ならではの、日本人だからこその競技・日々の鍛錬への心の持ちようとその道標を模索してきた。

今回の世界選手権・コナへの挑戦において、その指針としたのは井上雄彦氏の”バガボンド”。 
宮本武蔵の天下無双への心と技術の葛藤と流浪を(身の程知らずではあるが…)自分の日々の取り組みに重ね、求道者として心の有り様の指針とした。

数日前、ランニング中左腓腹筋を痛めた。 激痛で爪先の屈曲が全く出来ない。
何とか様子見でバイク(とスイム)は可能であるものの、ここ最近の落車やトラブルに続いてこの故障なので正直、かなり落ち込み、焦燥感に苛まれた。
しかし昨日、腓腹筋に力を入れず四頭筋・ハム・大臀筋を意識を集中するとアンクリングの悪い癖が矯正できるコトに気づく。

夜襲を受け、片腕を斬られてなお、その置かれた条件に符号し技を高めてんとするバガボンドに登場する狂気の侍、”不動”を己の姿を重ねる。     正に”身の程知らず”、である…。
  




 



For your Road Bike Rental in Awaji Island, pls contact with following our web.     
(淡路島のレンタル ロードバイク、レンタサイクルはコチラから!)⬇️
               http://circolo-awaji.com/rentalbike_e.html


[PR]
by circolo-awaji | 2017-09-15 13:17 | Ironman | Comments(0)


平蔵店長の営業日報


by やまだへいぞう

プロフィールを見る
画像一覧